UED向上委員会

ポケカガイジのブログ

ギアス見に行った

こんばんわーUEDです。

今週末は、ポケカ関連から少し離れて桜降るの体験会とか友人と自宅のホームシアターで映画とか見てました。

なぜ友人が僕の自宅に来たかというと、、、、

 

コードギアスの映画を見るからです!!!!

 

みなさんは、コードギアス反逆のルルーシュという作品をご存知でしょうか?

ご存知でないかたは、TSUTAYAで借りることをオススメします。

去年ぐらいに、もう無いと思ってた3期の情報が発表され、全50話の総集編を3編に渡って劇場で見られるということで僕は「もしかすると若干結果云々が変化して復活のルルーシュに繋がるのか!?」と思って3編見ました。

 

特にそういうことはありませんでした。

 

なので、昨日友人と見た「バックトゥーザ・フューチャー」の感想述べて行きます。

 

ザ・名作ですよね。一度見たことあるのですが友人が実は見たことない人外だったので少しでも人間に近づけようと僕のホームシアターを使って上映しました。

見直すと、伏線の張り方が素晴らしい!

冒頭のシーンで全ての伏線が詰まってて凄いと思った(コナミ感)

昔の映画ということもあり、反乱軍云々とか荒い部分も多いですが、話の構成としてすごく完成されてますよね。

最後未来に帰る前にドクに対して「僕にとってこの1週間は、とても重要だったと思う」という言葉がこの映画を表してると思います。

 

あと僕が注目したいのはBGM!!!

時代を表してる音楽のはずなのにいつ聞いても古臭く感じないんですよね。凄くいい。素晴らしい。ディモールトって感じ。

なので今日は、BGMを聴きながら明日の仕事に備えようと思います...(頑張ろ)

 

映画関連では孤狼の血や蚤取り侍などひさびさに見たい映画が多いので暇があれば見に行きたいと思ってます。

6月もパンク侍やデッドプール2などかなり期待してる映画が多いので映画関連の話はしばらく続きそうです。

 

UEDでした。