UED向上委員会

ポケカガイジのブログ

UED的SMレギュ自由研究

お盆ちわ。

めっちゃ暑いっすね、最近家以外はほんま汗ダラダラです。熱中症は5月になったんで、反省して超がつくほど水飲んでます。

 

今回は、まだ練り固まってない僕のSMレギュの研究の中間の報告をします。

研究者のみなさまから見れば「まだお前ここまでしか進んでないんか」とか「そのカードもう古いよ」と思われるかもしれないですが、初心者の多い環境ということなのでUED式の一派になって頂こうと軽く載せていきます。

 

今回のテーマは

「サポートの配分について」で少し喋ります。

 

 

これについては現在進行形で、研究してますが

今のところ

シロナ 4

TVレポーター 2-3

ぼんぐり職人 1

モノマネむすめ 1-2

ジャッジマン2

グズマ 3

こんな感じ落ち着いてます。

SMレギュはデッキを掘る(削る)手段が殆ど無いです。Nが無い環境なのでそこまで掘る必要はありませんが、ネストボールやポケモンだいすきクラブ、リーリエなどのカードは序盤でしか必要な場面がなく、後半かなりの割合で腐ります。

そこで僕はTVレポーターの採用を行いました。SMレギュではマーマネを採用している人がいますが、マーマネを積極的に使える場面はかなり限られてます。一方TVレポーターはどんな場面でも雑に使うことができ、腐っているカードの処理もできると言うことで大きく信頼しているカードです。

観光客も採用していましたが、最高5枚ドローは少し物足りないところがありました。

 

モノマネむすめについて

このカードは実質的にシロナを6枚に増やせるカードだと思ってます。先行1ターンに使えばほぼ確実にシロナですし、UBデッキ等では相手にサイド先行された際に、大目にドローが期待できるためマッシやウルネクでの採用が多かったカードです。

 

ぼんぐり職人について

SMレギュでは1進化2進化ポケモンのサーチ手段が大きく限られます。タイマーボールの採用は大きな大会ほどリスクになる場面が多いので、できればハイボを引きたいことが多いですよね。

このぼんぐり職人は、それを可能にしてます。

ネストとハイボをサーチすることで次ターンで確実に1進化を持ってくることができますし、上記で言った腐りカードであるネストボールをコストとして使用することでデッキを3枚削りつつポケモンのサーチを行えます。積極採用はありませんが、すごく面白いカードなので1枚採用が多いです。

 

今後気になるサポート

現在僕のデッキの殆どをゼブライカ軸にしているためそこまでドローソースが欲しいデッキが少ないと感じてます。そこで新弾のマツリカや、ダイゴは面白いのでは無いかと考えてます。

そしてイリマの採用です。アローラキュウコンGXが出たことで道しるべロコンの採用が多く見られます。ジャッジマンでもいいですが、イリマの採用しているデッキが多いので一度使ってみようと思います。

 

まだ書きたいですが、飲み会が始まるんでとりあえずここで締めます。

また続きを書きます。UEDでした。

パズドラレーダーを始めたが俺はもう限界かもしれない。その2

すぐに続く。

 

僕は、少額の課金を行いクシナダを手に入れた。

このクシナダはすごく強かった。同じ無課金相手なら優位をとれた。

そして、同時にモンスターメモリーの存在を知った。

 

モンスターメモリーは、400円で2個のメダルが入っている。

このメダルのQRを読み込むとパズドラレーダーのキャラクターが手に入るという仕組みだ。実質課金なのに、コインという実物が残るということで僕はファンアイテムの一つとしか見えなかった。

 

今日僕は8000円使って、このモンスターメモリーで爆死した。

でも今回はその話ではない。

 

しばらくして、パズドラレーダーでもイベントが行われるとアナウンスがあった。

悪魔のささやきである。

 

最高レアリティの風神、雷神等が手に入るサーチフェスが開催される旨の発表があった。

このパズドラレーダー、リーダーは課金でしか手に入らないが、サブのモンスターはポケモンGOに近い形で手に入れることができる。

 

イベントの始まる月曜日、僕は文字通りイベントを走る決心をした。

パズドラレーダーを始めたが俺はもう限界かもしれない。

俺は、阿呆だった。

 

約2週間前僕は、あるゲームに没頭した。この記事は死闘の15日間の記録である。

 

ある日暇すぎて、暇の具現化と化した僕は、ベッドでiPhoneをいじっていた。

いつも通り、特にはまりもしない作業的なパズドラに飽き飽きした僕は、

パズドラレーダーを開いた。

今覚えばこんなくそアプリ開く前に、勉強したりポケカのデッキ作ったり、もっと有効な時間の使い方をしろと叱りたい。

 

パズドラレーダーでは、対人戦のパズドラがプレイできる。

僕は最初のガチャがくそ過ぎて、1つも勝てんクソアカウントだったが、同じような境遇の夏休みキッズに勝ってしまった。

対人戦の恐ろしいところはここからだ。

負けると悔しいもう一度、勝つと気持ちいいもう一度。

気づけば3時間プレイをしてた。

 

あることに僕は気づく。

課金をすれば勝率が上がる。

 

当たり前のことだが、3時間プレイし続けた脳は、さらなる快感を求めていた。

 

沼の始まりである。

 

続く(?)

ポケカで初心者から抜け出す方法

みなさん、こんにちはUEDです。

 

最近、本当に新規のプレイヤーが増えているんだなとツイッターだけでなく、じむちゃれとかでも確認できてすごくうれしいです。(初心者指南のブログもまぁまぁPVもらえてうれしい)

ということで今回は、僕がポケカ初心者から抜け出せた3つのことについて紹介します

 

まず、最も大事なのは経験です。

ツイッターでよく見るんですけど、強い人がいたりコミュニティに入りづらいという理由でジムチャレ等に参加しづらいって新規さんがいるんですよね。

それは大きな間違いです。強い人がおるってことは、その人から多くを学ぶことができるし、コミュニティに入れば、地域のポケカの情報を最も簡単に知ることができます。

何事も勇気を出して、一歩踏み出すことが大事です。

 

1.ジムチャレンジに参加する。

言ってることは上記と同じです。自分の住んでいる地域のジムチャレンジに参加することです。おすすめなのは、店舗のツイッターで優勝のレシピを上げているようなお店。

そういうところはポケモンカードに力を入れてたりして、人が集まるのでお勧めです。

参加者が3人とか少ない場合でも、同じ参加者の人にその地域で人が集まるお店を聞くことが大事です。

 

2.自主大会に参加する。

自主大会は、個人で主催する大会で多くて50人ぐらい集まる大会もあります。

そういう中規模大会で、みんながどんなデッキを使っているのかやどういうカードが流行っているのかなど、非常に多くの情報が知ることもできるし、普段では対戦しないような人と対戦することができ、非常に人脈が広がります。少し遠出してても一度行ってみることをお勧めします。公式のオーガナイザーが主催する大会に関しては公式サイトから確認することもできます。以下のURLで自分の地域のイベントを探してみたり、ジムチャレンジで知り合った人に聞いてみたり、ネットを駆使して探してみましょう。

大会の多くは、事前に予約等が必要な場合が多いです。参加する場合は大会の主催者のツイッター等に一度連絡してみるといいです。

www.pokemon-card.com

3.公式のチャンピオンズリーグに参加する。

年に何度か行われるチャンピオンズリーグに参加してみましょう。

チャンピオンズリーグは全国から人が集まります。北海道から沖縄から小笠原諸島から海外から。1000人を超える人が一堂に会して自分の自慢のデッキで対戦します。

しかし、ガチな大会である以上初めてだと参加しづらいと思うかもしれません、ですがサイドイベントだったり他の行事で一日中楽しめるイベントなので、絶対に行ったほうがいいです。すごくいろいろ学べます。ポニータ石井にも会えます。すごいね、GX。

 

長ったらしい文章になりましたが、とりあえず勇気を出して一歩踏み出すことが大事だと思います。ジムチャレンジもお気に入りの店を作って複数回通うことでお店の人と仲良くなれたり、コミュニティの輪に入ることができると思います。

 

余談ですが、近々1年ぶりに自主大会を開きたいと思っています。

なにもかもまだ未定の状況ですが、10月20日(土)、21日(日)にほかのイベンターの方と被っていなければ兵庫か昔からお世話になり続けている高槻で行おうと思ってします。来月までには場所等確保して、連絡すると思うので参加されたい方はツイッターのUEDをフォローしていただくと嬉しいです。たぶんこっちのブログでも告知はしますけど

 

10kmタマゴ8連ガチャ

サムネ用f:id:UED:20180729075507j:image

 

みなさん、おはようございまUED。

台風も過ぎて午後には晴れるかなと予測している

自称天気予報士UEDです。

 

こんかいはタイトルの通り、パズドラレーダーのバトルをしていきたいと思います。

まず、最初にレアガチャを一回引くことができます。そして僕が引いたのは...

f:id:UED:20180729075716p:image

う  ん  ち

10コンボ以上でしか倍率の出ないゴミが誕生しました。本家とアカウントを連携してるためリセマラはできません()

僕は、こいつで今回のランキングダンジョンを制して行こうと思います。

 

f:id:UED:20180729075844p:imagef:id:UED:20180729075852p:image

 

(^^)<10コンボ出んぞ、ゴラァ

 

...

f:id:UED:20180729080315j:image

 

..........!

f:id:UED:20180729075943p:image

まだ有用なのが出てくれました!

倍率はアヌビスに劣りますが、とりあえずは倍率が出るのでこいつで頑張ろうと思います!

 

対戦相手はハルトくん、夏休みチョッパリは韓国の歴史を学び、謝罪しろ!!!

f:id:UED:20180729080415p:image

1ターン目

f:id:UED:20180729080429p:image

たこ焼きどろっぷみたいなのがくそうざい

相手に倍率は負けているものの総合力で相手を圧倒。これは勝てるぞ!!!!

 

 

(ポチポチ...)

 

 

数ターン後、事件は起きた。

UED「これ勝てそうやん!、あっなんかエキドナ相手使ってきたな....」

 

 

 

 

 

f:id:UED:20180729080509p:image

は?

 

負けじゃん、クソゲーしね。ソニッパリとエキドッパリは後進企業ガンホーと共に死ね!

 

(ポチポチ...)

 

 

なんだかんだあってラストターン。

バインドされてるがリーダーだけでも多少火力が出るのでまだワンチャン残ってるUED

 

 

 

...

f:id:UED:20180729080759p:image

 

 

 

f:id:UED:20180729080847p:image

見事判定勝ち!

パズドラ起源は韓国にある!半万年前の壁画にもパズドラをしている風景が書かれている!

ヘイト企業ガンホーと、チョッパリ山本野郎は韓国に謝罪をしろ!!!

 

その手は殴るため出なく、パズルをするため。

その口は人を差別するのではなく、人と愛を語るため

f:id:UED:20180729082034j:image

テコンダー朴 第3巻 好評発売中です。

 

 

俺のパズドラレーダーライフはまだ始まったばかりだ!(UED先生の次回作にご期待ください)

 

SMレギュでポケカを始めよう その1【適当記事】

おはようございます。

海を目指して滋賀にいるUEDです。

 

500円デッキが発売されて、新規が増えているという噂があるポケモンカード。しかし、このカードゲームノリと勢いでは中々勝つこともデッキすら作るのも難しいです。

特に9月から始まる新スタンダードレギュレーション

通称SMレギュや新スタンとも言われる新ルールでは現在も日夜強者たちが唯一無二のさいつよデッキを目指して励んでいると思います。

 

前置きはこれくらいにして、今回からは安価でジムチャレンジ優勝できるかも!?ぐらいのデッキレシピやオススメカードを紹介していきます。

 

グダグダ言っても、ポケカは強くなれないと思うので、まず今回の主軸となるエースカードを紹介します。

 

ジジーロンGX!

f:id:UED:20180726074806j:image

無色タイプなので、どんなデッキにも合うカードで1エネルギーで技やGX技を使うことができます。

SMレギュでは、ジャッジマン、ロケット団の嫌がらせ等のカードでしか相手の手札を減らすカードが無いため、GX技の10枚引く効果は非常に強力です。

このカードこだわりハチマキという道具を付けると、多くの種GXポケモンのHPである180ダメージが出るため1発でGXポケモンを倒すこともできます。

 

そして、なにより値段。今ネット見たら150円でした。安い。

 

そして以下 大逆転ジジーロンデッキを紹介します。

f:id:UED:20180726083833p:image

ポケモン

ジジーロンGX 2

カプ・コケコ 1

アルセウス◇1

フェローチェ2

シママ2

ゼブライカ2

カイオーガ 2

ケルディオ 2

 

グッズ 18枚

ハイパーボール 4

ネストボール 3

ポケモンキャッチャー 2

カウンターキャッチャー2

アクアパッチ 2

ポケモン入れ替え 1

カウンターゲイン 2

こだわりハチマキ 3

フィールドブロアー 2

 

サポート 

ククイ 2

TVレポーター 4

フウとラン 2

ジャッジマン 2

ものまねむすめ 1

 

エネルギー

ダブル無色エネルギー 2

カウンターエネルギー3

レインボーエネルギー1

基本水エネルギー 8

 

序盤は、アルセウス◇、カイオーガ、カプ・コケコで相手のバトルポケモンやベンチのGXポケモンにダメカンを載せながらゼブライカを進化しましょう。これでポケモンが倒せなくても大丈夫です。

このデッキの本領は中盤以降に活きていきます。

カイオーガが倒され、サイド差が生まれた瞬間から勝負です。事前にダメカンを乗せたポケモンに対してケルディオジジーロンで倒して行きましょう。

 

初心者向けではない割と高度なプレイングが要求されると思いますが、勝ち切った時の喜びはとても大きいと思います。終盤の大逆転を見せつけてやりましょう!

次回からも、オススメ安価カードを紹介しながらそれに付随したデッキを紹介していきます。

UEDでした。