UED向上委員会

ポケカガイジのブログ

Tank Top Topics

こんばんは、ハッピバースデーのUEDです。

割と年取るのも早いなぁと感じつつ、今日は絶賛お仕事でした。

 

さて昨日、ヤバT良すぎてブログ一本書けるわ!ってイキったツイートをしてしまいました。

イキっていい奴はイキられる覚悟のあるやつのみというルルーシュの言葉が好きな私は、有言実行すべく久々に筆をとってみようと思います。

 

一曲目 We Love Tanktop

僕は、なぜこの曲を一曲目に選択したかいまだに分かりません。なぜなら、意味がわからないから。

ヤバイから。あんま聞いちゃいけないバンドだと思ってしまうから。デビューアルバムで謎の雑談から入るヤバイ連中というのは凄く伝わりました。

 

二曲目 Tank-Top of the world

2曲連続タンクトップと凄いタンクトップ推してくる割に、ライザップの曲。でもよく聞いてほしい。割と歌詞以外の部分が凄い良い。語彙力低すぎてなんていいか分からんが、凄くいい。

ライブでも、GO TO RIZAP!とコールするときはクソ高まるいい曲。

 

三曲目 あつまれ!パーティピーポー

スーパーガイジソング。無限に高まる。

シャッシャするだけで、テンション爆上がりする。

高校の時も授業中に誰かがシャッ...って言った瞬間に10人ぐらいで突然シャッシャコールが始まるぐらい病人を産んでしまった怪電波を発するガイジソング。

シャッシャで無限に高まりつつもレッドブルウォッカで割った女を持ち帰るかの暴虐ぶりはメロスも激怒を超え激おこぷんぷん丸になってしまうほど。

 

四曲目 無線LANばり便利

スルメ曲。ライブで聴くとめっちゃ好きになる。

無線LAN有線LANよりばり便利」と意味不明な言語を叫ぶことができる凄い曲。ライブではサビの部分で数人がフリーWi-Fiに飲み込まれて病院送りになる。

 

五曲目 DQNの車のミラーにぶら下がってる大麻の形したやつ

クールダウンしつつ、割と好きな曲。前3曲で高まりまくった心を落ち着けながらじっくり聴ける曲。

短いながらも、とにかくあの大麻の方したやつを欲しがってることがよく分かる。

 

六曲目 週10ですき家

めっちゃ好き(語彙不足)

すき家行くたびに思い出してしまう、あの曲。

お金あるときは寿司屋の裏切られた感が曲の8割を占めていると東京の女子高生が答えた。

 

七曲目 ZIKKA

なぜかツイッターでヤバTツイートする時の5割がこの曲だったりする。実家帰省ツイートに最高にいい。落ち着いた心を、荒ぶらせるZIKKAコールは、カラオケでやると盛り上がる。

 

八曲目 喜志駅周辺なんもない

ヤバTファンが集うもなんもないのですぐに天王寺に行く名物駅「喜志駅」

天王寺に向かう時も「えっ400円もすんの?」とちょっとイラっとするあの駅「喜志駅」

何気にコールアンドレスポンスが強制される曲、ヤバTニワカがここのレスポンスで割とここでハッキリする。

 

九曲目 ウェイウェイ 大学生

主観100パーセント曲。歌詞が最高にウェイウェイ してる。当時この曲を聞いた僕の岡山には鳥貴族が無かったため、大阪に上京したときは速攻で鳥貴族に行ったという最高の田舎者エピソードが存在するのもこの曲のおかげである。

 

十曲目 天王寺に住んでる女の子

アルバムで唯一よく見りゃブスなありぼぼ(怒られそう)がメインボーカルの曲。

曲の間奏部分が最高にしょうもない大学生のライブ感があって好き♡

 

十一曲目 LOVE タオル

ライブ映えする曲。脳死でタオル振れる曲。

歌詞見りゃ分かるけどすげー中身のない歌詞。というかヤバTの曲全部そうなんだけど、この曲は特に意味がない。

 

十二曲目 流行りのバンドのボーカルの男みんな声高い

ヤバTの楽器紹介してくれるいい曲。道具だけ揃えて満足しないよう明日からも頑張っていこうというメッセージが込められていない。

とりあえず流行りのバンドのボーカルが高いのがよく分かる。

 

十三曲目 ネコ飼いたい

ライブのど定番、僕が失神した曲。

野外ライブとかで、はたから見たら宗教と間違われるぐらいネコ飼いたいしか言わない。

最後謎の合唱パートは涙なしでは歌えない。

 

これで、一応一本書き終えました。

We Love Tank-topは本当に何度でも聴ける凄いアルバムです。外れ曲なし、無限に高まれるすげーアルバムです。ヤバTに興味を持ったならまずこれを聴くべきでしょう。

 

アルバムもちょうどブログ書き始めてから一周したのでこれにて終了です。

 

UEDでした。