UED向上委員会

ポケカガイジのブログ

マグカルゴというポケモン

世の中はWCS一色となりつつあります、夏の終わりの夜です。
今回は、昨日可能性を密かに感じたマグカルゴというポケモンについて考察していきます。
f:id:UED:20150824003353j:image
マグカルゴ 炎、岩
種族値 50-50-120-80-80-30
ポニータと同じ410族、4倍弱点2つ
弱い(確信)

しかしですが、覚える技が異常に豊富です。
両壁、置き土産、ステロ、欠伸、自己再生、etc
そしてギルガルドファイアローなどのメジャーなポケモンを対面から倒すことができます。
流し性能はかなりあると感じます。サイクル戦に引っ張ったり起点作りにおいて僕は可能性をかなり感じました。

一例として
マグカルゴ-水ロトム-積みポケモンという構成にしてみます。
有利対面の場合
交代読みでの壁貼り、ステロなどで後続の積みポケモンを動きやすくさせます。
不利対面の場合
4倍弱点がはっきりしているのでミトムに交代(全て半減以下に抑えることができます)、サイクルに強いボルトチェンジや電磁波などの状態異常巻きで相手に負担をかけることができます。

マグカルゴ自身2倍弱点も物理が多いのでB120を生かして一発耐えるので置き土産で即積み起点にすることができます。

この一例ではチョッキランド、ガブ、型破りドリュウズがキツイのでその辺の対処を他のポケモンで補ったりしたいですね。
昨日の昼辺りに少し可能性を感じたマグカルゴでした。
ご静聴ありがとうございました。